アンサングシンデレラの感想やネタバレ

NaoNao

待ちに待ったアンサングシンデレラ第1話ですが、漫画よりも面白かったです。

やっぱり、出演者の石原さとみさんが可愛かったからでしょうか、他の出演者も豪華で見ごたえがあります。

ドラマ自体は、笑いあり涙あり、そして病院のシリアスな状況や病院内の人間関係を理解できるドラマです。

そして、私たち一般の人たちが知り得ない病院薬剤師の大変さ、ありがたみもわかりました。

アンサングシンデレラのドラマを見て、本当大変な仕事だと思いつつ、私には絶対にできない仕事だと思いました。

それだけ辛くて、覚えることも沢山あって、そして人間関係もドロドロしてて薬剤師さんは本当に多変だしすごいお仕事だと理解できました

ドラマ名 アンサングシンデレラ
主演 石原さとみ/田中圭/西野七瀬ほか
星で評価 4.0

薬剤師と医者との関係が怖い

アンサングシンデレラ1話では、医者の先生と薬剤師の意見の対立が描かれています。対立まではいかないですが、アドバイスするがゆえに生意気だと思われて医者からの反感を買うんです。

それが、相当のストレスだろうな〜って思いました。

薬剤師の葵は患者のためを思って「こっちの薬が良いですよ!」と、病院の中にいる厄介な林先生に提案するんですが、それが逆に医者の反感を買うわけです。

ただ、それでも正しいのは薬のスペシャリスト、薬剤師だったんですが最終判断ができるのは、医師免許がある医者だけ。

ドラマを見てても「う〜ん複雑〜」って思いながら観てました。

アンサングシンデレラの感想:薬剤師も命の恩人

今回、主人公の薬剤師の葵は、本当すごい人です。

昇向きに仕事に向き合い、患者を1番に思い、時に医師にだって他の人は言えないことをズバッと言う。

そんな生真面目な性格で病院薬剤師とは、本当にお手本となるような人だと思います。

アンサングシンデレラを観てて、医者だけじゃない!看護師さんも薬剤師さんも命の恩人だって感じることができました。

あのような裏方の人がいるからこそ医者は患者の命を守れる

そう感じるドラマです。

石原さとみさんが可愛くて演技が最高!

アンサングシンデレラの1番の見どころは、やはり主人公の葵を演じる石原さとみさんの可愛さと演技力です。

石原さんが出てくるから、このドラマを見てるって方も多いと思いますが、本当に可愛いです。

そして演技もうまい!漫画では、そんなに面白かわからなかったですが、ドラマは石原さんが出てるせいか、やっぱり面白かったですよ!

かなりオススメのドラマです!